不忍池の弁天堂

November 21, 2017

上野公園の不忍池中島に、弁天堂があります。

 

弁天堂の御本尊は『八臂大弁財天』です。

弁財天は音楽・芸能の神様で、琵琶を抱えた姿をよく見かけます。

「八臂弁財天」は8本の腕にそれぞれ武器を持った、勝運守護の神様と言われますが、こちらのお堂の脇には、ちゃんと弁財天の象徴である大きな琵琶の石碑があります。

 

この弁天堂の周りには、他にも様々な石碑があるのですが、お堂の前には生田流、山田流などの箏曲の祖とされる『八橋検校』を顕彰する「八橋検校顕彰碑」があります。

昭和41年に、八橋検校生誕350年を記念して、日本三曲協会が建立したとのことです。

3面の大きな石碑の右には検校の伝記「八橋検校史伝」左には検校の業績を讃えた「頌辞」が刻まれています。

石碑の前には、大きなお箏も置かれています。

 

上野公園に行かれた際は、弁天堂にも足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

Please reload

最新記事

October 20, 2018

October 16, 2018

October 14, 2018

October 12, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

© 2016 Kotonoha All rights reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now